【皐月賞2019】大本命のイケメン、サートゥルナーリアに死角あり?休み明けのGⅠ制覇で歴史的名馬へと飛翔せよ!

大注目の第79回皐月賞(GⅠ・中山芝2000m)

2019年のクラシックは
「平成」⇒「令和」をまたいでの
戦いとなるわけだが

早くも
「元号またぎの三冠確実?」という評価を得ているのが
1番人気間違いなしのサートゥルナーリアである

ここまで3戦3勝。

昨年の最優秀2歳牡馬は、ぶっつけの休み明けで
クラシック緒戦の皐月賞を迎える。

圧倒的な1番人気に死角はないのか…??

関連記事
【皐月賞2019】雨が降ったらメイショウテンゲン?母メイショウベルーガに悲願のGⅠ制覇を届ける!

【皐月賞2019】ニシノデイジーを全力で応援する!勝浦正樹騎手の2019初勝利をGⅠで!

サートゥルナーリア(牡3歳) 3戦3勝

出典:biz-journal.jp

サートゥルナーリアは昨年6月のデビュー以降
新馬⇒萩S(OP)⇒ホープフルS(GⅠ)と
無傷の3連勝。

また勝った3戦とも
単勝は1倍台の圧倒的な1番人気に支持されている。

3戦共に他馬とは次元の違う走りっぷりで
この時点で既に

「三冠確実」

「ディープインパクトに並ぶ逸材」という

非常に高い評価を得ている。

この馬にそれほどの説得力を与えている要因が
この血統構成にある。

サートゥルナーリアの血統表がこちら。

出典:netkeiba.com

父:ロードカナロア
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク

ロードカナロアは言わずと知れた

❝日本競馬史上最強スプリンター❞

ともいえる成績を残した名馬。

日本競馬において「鬼門」とされた
香港スプリントをぶっちぎって2連覇し
勝ったGⅠは合計6勝。

勝ったGⅠの中には
中距離レースに対応できるスタミナも必要な
安田記念(芝1600m)も含まれており
単なるスピード優位のスプリンターではない
距離の融通性も見せつけた。

また種牡馬としても
日本であふれかえるサンデーサイレンス(及びヘイローの系統)の血を一滴も含まない
という優位性から、あっという間に人気が高騰。

初年度250頭の種付の中からいきなり
三冠牝馬アーモンドアイを輩出し
時期リーディングサイアー間違いなしと評されている。

母のシーザリオ

日本のオークス(優駿牝馬)制覇後

米国のアメリカンオークス(GⅠ)も制覇し

史上初の日米オークス制覇を成し遂げた名馬。

また繁殖牝馬としても
3番仔エピファネイアが菊花賞とジャパンカップを
6番仔リオンディーズが朝日杯フューチュリティステークスS
を勝利するなど優秀な成績を残している。

父も母も日本競馬史上に残る名馬である
サートゥルナーリア。

馬楽園で取り上げるのが申し訳ないくらいの
「超・良血馬」である。

その勝ちっぷりも本物で死角らしい死角もなさそうだが…。

「休み明け」は死角になるか?

以前は、「休み明けでGⅠは消し」という
暗黙の了解(?)があり、オールドファンから見ても

休み明けでGⅠを勝てるのはトウカイテイオーだけ
という格言も存在していた(嘘)

…冗談はさておいて
毎回この「休み明けでGⅠ」という馬の
取捨選択に悩むのである。

ちなみに休み明けで皐月賞を勝った馬は「ゼロ」

最近では、2017年のレイデオロが記憶に新しい。

2歳時にサートゥルナーリアと同じく3戦3勝で
ホープフルS(当時GⅡ)に勝利した以来の
休み明けで皐月賞に参戦したレイデオロ。

結果はアルアイン5着

サートゥルナーリアのような圧倒的な人気を
得ていたわけではない(5番人気)が
サートゥルナーリアにとっては
休み明けで皐月賞を勝った馬がいないというのは
不利なデータであろう。

しかし一方で先週の桜花賞を勝ったのは
休み明けのグランアレグリア

…この選択は難しい。

当然、サートゥルナーリア陣営は
その先の日本ダービーも考えているはず。

ということはここでは100%の仕上げではないのでないか。

ということはここで100%仕上げてきて来ている馬を
狙った方がいいのではないか。

2歳時の圧倒的なパフォーマンスを取るか
目イチの仕上げで体制を整えた馬を取るか ―ーー。

しかし、「イケメン」サートゥルナーリアに心を奪われた―

個人的には、「消し」なのだ。

しかしYahooニュースのトップに出ていた画像で
心が変わってしまった。

↑↑↑↑↑

この馬、めちゃくちゃイケメンでない?

このイケメン馬(いわゆる、グッドルッキングホース)こそ
サートゥルナーリアその馬なのである。

この画像を見てパッと出てきたのが
90年代中盤から後半にかけて無双しまくっていた
大正義、キムタク!

出典:http://bslbleele.jp/blog/details/4745

…くれぐれも言っておくが

「キムタクが馬ヅラ」と言っているのではないぞ!!

サートゥルナーリアがイケメンなのである。

この画像を見た瞬間
「あ、休み明けとか関係ないわ」
と思ってしまった。

そのぐらい説得力のあるご尊顔なのである。

まとめ

父ちゃん、母ちゃんが優秀で
本人もめちゃくちゃ優秀。

そしてイケメンと来たら
もはや非の打ちどころがないではないか!

そんな大正義サートゥルナーリアの前に立ちはだかる
「休み明け」という大きな壁。

そしておそらく明日は「雨」という壁もありそうだ。

この壁を越えてGⅠ勝利を果たした暁には
さらなる大きなステージへの扉が開かれる。

果たして、どうか。。。